• TOP > 
  • Q&Aコーナー

「THIS ONE 株式会社」へのQ&A

Q1見積もりや相談では費用は発生しますか
A1見積もりやご相談についての費用は無料です。お気軽にホームページやお電話でお問い合わせ下さい。
Q2建築家とハウスメーカーの違いは?
A2ハウスメーカーでは、家を「商品」として考えています。当然、そうなりますと、利益・利潤を重要視します。ですから、できあいの建材や間取り、空間づくりについてもマニュアル化しています。
一方、建築家は、注文住宅や店舗を心血注いだ「作品」づくりとして考えています。
お客様の”夢をカタチ”にして、世界にたった一つの作品として思い込めて、建築設計・監理を行ないます。
Q3建築家に依頼すると高くなると思いますが? 設計費用はいくらくらいでしょうか?
A3そのようなイメージを持たれることは理解できます。設計・監理業務を行なった場合、対価は発生します。ただし、ハウスメーカーなどに委託しますと、基本料金は確かに安いのですが、お客様の要望によって、オプション料金が発生し、費用は加算され、最終的には当初考えていた予算からオーバーになりがちなります。ハウスメーカーに委託された場合、そのようなご経験をされた方も多いはずです。
弊社「THIS ONE 株式会社 」では様々なアイデアと工夫でコストダウンを図ることができます。
Q4工務店・ハウスメーカーの設計料は設計と施工が一体であるため無料なのですか?
A4いいえ、そうではありません。図面や設計がなければ注文住宅を建築することは不可能です。必ず自社で設計士を抱えているか、下請けの設計士に委託しています。設計料は、工事費の各項目の中に上乗せして含んでいるのが実情ですが、設計料を無料とするか、非常に少ない設計料に見せかけているのが本当のところです。
Q5建築家って難しい話ばかりで敷居が高く感じますが?
A5中にはそういう方もいらっしゃるかも知れません。弊社「THIS ONE 株式会社」はプロの建築家集団ではありますが、難しい話よりも「無駄なく美しく」をコンセプトにお客様の目線に立ち、お客様の「想い」や「理想」寄り添う注文住宅のあり方を話していきますので、安心して何でもお気軽にご相談ください。
Q6注文住宅設計に関するあり方はどうお考えですか?
A6弊社「THIS ONE 株式会社」は常に「無駄なく美しく」をコンセプトにお役様の目線に立ち、コミュニケーションを密接に行ない、お客様の”想いや理想をカタチ”にするのが仕事です。その中で込められた想いは、「新しい日常」を創造することです。お子さん方の成長に伴い、住宅も成長していきます。私どもに、二世帯・男性女性問わず、様々な視点や感覚を活かして、提案をいたします。これはハウスメーカーにはできないことであると自負しています。
Q7予算について厳しいのですが相談に乗ってくれますでしょうか?
A7もちろんです。弊社「THIS ONE 株式会社 」月々の返済額などから資金計画の作成のお手伝いもし、銀行等の金融機関でのローンの組み方などの相談も承っております。
過去の実績のもと、お客様と相談しながら予算にあったプランニングしています。
Q8土地が狭いのですが家は建てることが出来ますでしょうか?
A8はい、弊社「THIS ONE 株式会社 」は、狭い土地でも豊富なノウハウをもとに、設計・監理した実績がございます。プロの建築家集団ならではの提案が可能で、それぞれの土地の特性を活かし、快適な住宅を建てられるのが注文住宅の魅力です。
Q92世帯住宅での設計はどうお考えですか?
A9弊社「THIS ONE 株式会社」は代表が父親で、娘が設計士をしております。ですから二世帯住宅のノウハウ、実績は同業他社よりも数多く手がけていると自負しています。「無駄なく美しく」をコンセプトにお客様の目線に立ち、必ずやご満足いただける二世帯住宅が実現できると自負しております。
Q10対応エリアについて教えて下さい?
A10主に広島県などの西日本が中心ですが、対応エリアは全国です。お気軽にお問い合わせ下さい。
Q11これといった土地がないのですが?
A11弊社「THIS ONE 株式会社 」では様々なネットワークを活用し、土地情報も保有しています。地元の不動産会社とのネットワークで最適な土地を提案いたします。
土地探しをお手伝いさせて頂いている間に、お客様と趣味やライフスタイルなどいろいろなお話をして、これからの住宅・店舗建築に役立てるようにしています。
Q12既存の建物を解体し、新築したいと考えておりますが、何から手をつけたら良いかわかりませんが?
A12まず、弊社「THIS ONE 株式会社 」にお問い合わせいただければ、建物の現地調査を行います。最初に周辺の状況や土地の様子を確認させて頂きます。お気軽にご相談ください。